top of page
BOWDOCK_MASK_image02.jpg
BOWDOCK_MASK_mark.gif
仮面スピーカー BOWDOCK MASK Bluetooth Audio System
image001.jpg

シンプルさと拡張性を備えた

自分サイズのオーディオシステム

BOWDOCK MASK Bluetooth Audio System / バウドックマスク・ブルートゥース・オーディオシステムは、BOWDOCKのDNA「物理的音質チューニング」を搭載したデスクトップサイズのスピーカーシステムBOWDOCK MASKと真空管HiFiデジタルミニアンプのシンプルなセット商品です。

 

<3つのポイント>

POINT1>  仮面スピーカー

アルミニウムの仮面による独特な存在感

 

POINT2> でべそプラグ

でべそプラグ(バスレフポートプラグ)による4パターンの音質コントロール

 

POINT3> 真空管HiFiデジタルミニアンプ

インテリアを意識した真空管デジタルアンプでスマホやタブレットの音楽をかんたん再生 

 

BOWDOCKブランドが推奨するのは

 

「アナログで贅沢・デジタルで節約」

 

目指していたオーディオシステムがひとつ完成しました。

image002.jpg

人の心理から生まれた

​ピクトグラフ

仮面をつけたヒーローやヒロインが大活躍するアニメ・漫画・実写版映画が大流行している世の中ですが、どうやら人は仮面をつけることで別人格になることができるようです。

コロナ渦でのマスクやサングラスをつけて一部自分の顔を隠しただけでも、少し違った自分を感じたのではないでしょうか。スピーカーも仮面のキャラクターになる!?かもしれない。

そんなデザイナー的あいまい発想でBOWDOCK MASKのピクトグラフが生まれました。

image019.jpg

重く頑丈

アルミニウムの仮面

BOWDOCK MASKは「仮⾯スピーカー」をそのまま商品名としました。

アルミニウムは金属の中では軽い材料ですが、厚さが4mmともなれば、ズッシリと重く、剛性に優れます。
重厚な材料に魅惑のデザインと美しい表面処理を施して「秘密の仮面」を表現しています。

image003.jpg

仮面が音を拡散

音場空間の新境地開拓​

スピーカーシステムBOWDOCK MASKは、バスレフ型のボックスを採用しています。

バスレフ型のスピーカーボックスは、スピーカーユニットの裏側で発生する音とボックス内の空気を利用して、ダクトから低音を再生しています。

スピーカーユニットの正面に仮面を装着すると、音が正面だけではなく上下左右に拡散され、新たな音場空間を創出します。

仮面の効果によって拡散された波動は、仮面の周囲に手をかざすことで感じることができます。

image004.jpg

役割は重要

​仮面はヒーローの証

1.新しい音作りにチャレンジ

仮面によって音が拡散されることにより新たな音場空間が生まれます。コンパクトながら、よりライブ感のあるサウンドを実現しました。

 

2.インテリア性をアップ

仮面による独特な存在感は、お部屋のイメージを個性的に変えてくれることでしょう。

スピーカー製品に木目を好まれる方が多い中、モノトーンのBOWDOCK MASKは都会的なお部屋にマッチするカラーリングとフォルムを与えました。

image020.jpg

​仮面の役割

スピーカーユニットをガッチリ固定

スピーカーユニットを固定する素材はとても重要で、上位機のスピーカーシステムBOWDOCKとBOWDOCK SOLIDはアルミ削り出しのマウンターにスピーカーユニットを固定しています。

一方のBOWDOCK MASKはスピーカーユニットを4つのビスでキャビネットに固定するだけではなく、さらに4mm厚のアルミニウムで押さえ込み、ガッチリとスピーカーユニットを固定しています。

image005.jpg

​モノトーン & ビューティ

BOWDOCKのデザインコンセプトは、機能から生まれる構造デザインです。

搭載している「物理的音質チューニング」により、また、新たなデザインを完成させました。

このデザインを強調するには、重厚で高級感のあるシルバーの仮面をいかに引き立てるかがポイントとなり、シボ塗装のバウドックグレーを基調に、光沢感の⾼いブラックのアクリル板のコントラスト効かせてBOWDOCK MASKに美しく精悍な印象を与えました。

image006.jpg

​デスクトップでの使用に配慮

コンパクトボディのBOWDOCK MASKは少し上向きに傾斜させることでデスク上での使⽤にも配慮しました。

この傾斜は、底面のバスレフポートから再生される低音を効率よくリスナーに届けられるように設計しています。

image007.jpg

ツインバスレフポート

BOWDOCK MASKは、正⾯と底面に2つのバスレフポートを装備する大変珍しい仕様になっています。

この2つのバスレフポートの開放と閉鎖により新たな「物理的音質チューニング」を実現します。

image008.jpg

でべそプラグ

バスレフポートに差し込んだときの⾒た⽬が、まるで「でべそ」のようなポートプラグです。

開発中の呼び名をそのまま商品名にしました。

BOWDOCK MASKのツインバスレフポートに合わせて4つ付属します。

image009.jpg

物理的音質チューニング

アンプのトーンコントロール(イコライザー)を使うと音の鮮度が失われることがあります。

BOWDOCK MASKの物理的⾳質コントロールは電気的な信号に手を加えることなく、スピーカーだけで⾳質をコントロールするため、元の信号の鮮度を保ったまま再生することができます。

BOWDOCK MASKの「物理的音質コントロール」は、でべそプラグを差し込んでポート閉鎖、外してポート解放により楽曲やお部屋に合わせてお好みの音質をお楽しみいただけます。

image010.jpg

フロントバスレフポートの解放

フロントのでべそプラグを外した解放状態は、バスレフポートからの再生音が加わり、より豊かな低音を楽しむことができます。

バスレフポートに手をかざすと、まるで呼吸しているような空気の出入りを感じることができます。

image013.jpg

フロントバスレフポートの閉鎖

フロントのでべそプラグを差し込んだ閉鎖状態は、バスレフポートからの低音の放出がなくなり、控え目な低音と、すっきりとした鮮度の高い中高音が際立つクリアなサウンドに変化します。

image011.jpg

ボトムバスレフポートの解放

ボトムのでべそプラグを外した解放状態は、バスレフポートからの再生音が加わり、より豊かな低音を楽しむことができます。

フロントバスレフポートを開放したときとは異なるサウンドが楽しめるように設計されています。

image012.jpg

ボトムバスレフポートの閉鎖

フロントとボトムのでべそプラグを差し込んだ完全閉鎖状態では、バスレフポートからの低音の放出がなくなり、控え目な低音と、すっきりとした鮮度の高い中高音が特徴のクリアなサウンドに変化します。

フロントバスレフポートとボトムバスレフポートの両方を閉鎖した時のサウンドも楽しめるよう、1台につき2つのでべそプラグをご用意しています。(左右で合計4個付属)

解放と閉鎖.jpg

お好みで音質は4パターン

1.両開放サウンド

フロントバスレフポート開放・ボトムバスレフポート開放

2.フロントバスレフポートサウンド

フロントバスレフポート開放・ボトムバスレフポート閉鎖

3.ボトムバスレフポートサウンド

フロントバスレフポート閉鎖・ボトムバスレフポート開放

4.密閉サウンド

フロントバスレフポート閉鎖・ボトムバスレフポート閉鎖

4パターンのサウンドから、お好みの音質をお楽しみいただけます。

image014.jpg

真空管がデザインポイント

BOWDOCK MASK Bluetooth Audio Systemは⼿のひらサイズの真空管HiFiデジタルミニアンプBOWDOCK TUBE /バウドックチューブとスピーカーシステムBOWDOCK MASK / バウドックマスクのセット製品です。

BOWDOCK TUBEは

・最⼤出⼒80W + 80W(8Ω負荷)

・置き場所に困らない手のひらサイズ

・デジタルならではの安定した音質 

・GE5654真空管をデザインポイントして採用

・⼩さな音量でもFALAT→BOOSTに切り替えで中低⾳域をカバー

​コンパクトなボディーにインテリア性・利便性・高性能を詰め込みました。

image021.jpg

デジタル音源を楽しむ

BOWDOCK TUBEは最新のBluetooth 5.0規格でスマートホン、コンピューターで迫力のサウンドで楽しむことができます。

image017.jpg

​多彩なアナログ端子を装備

背⾯には、MM型フォノIN・AUDIO IN・サブウーハーOUTなど多様な入出力端子を装備。

⼩型ながら多様な外部機器との組み合わせが楽しめます。

image022.jpg

アナログレコードを楽しむ

MM型フォノ入力端⼦を装備しており、アナログレコードプレーヤー(MMカートリッジ使用時のみ)を直接接続することが可能。

フォノアンプ(フォノイコライザー)不要で手軽にアナログレコードを楽しむことができます。

image023.jpg

​レトロなオーディオ機器を楽しむ

AUDIO IN端⼦は様々なオーディオ機器を接続できます。

押⼊れに眠っているCD・MD・カセットなどのオーディオ機器やTVのスピーカーとして楽しむことがで きます。

image015.jpg

真空管採用のデザイン

真空管とは電流の制御や増幅を行うことができる電子管(電子バルブ)のことで、戦後の電気機器を支えた部品です。

真空管は現在でも高級オーディオアンプなどで採用されておりオーディオを趣味とした方々に支持されています。
BOWDOCK TUBEは、レトロな雰囲気を醸し出す真空管を採用した高級オーディオアンプのデザインに注目しました。

image016.jpg

​インテリアとしての真空管

BOWDOCK TUBEの真空管の色は、LED光によるライトアップにより、⼀番右のスイッチでブルー・消灯(真空管の光のみ)・オレンジに切り替えて、インテリアとしての真空管を演出しています。

puroduct_image.jpg

製品仕様

商品名:BOWDOCK MASK Bluetooth Audio System / バウドックマスク・ブルートゥース・オーディオシステム

型番:BOW2404AS

<スピーカーシステム>

商品名:BOWDOCK MASK / バウドックマスク

型番:BOW2404

エンクロジャー形式:バスレフ型

使用ユニット:6cmフルレンジスピーカー

再生周波数帯域:85Hz〜(-10dB)

出力音圧レベル:83dB

インピーダンス:8Ω

最大許容入力:7W

入力端子:バナナプラグ・Yラグ・ケーブル直付け対応ターミナル

外形寸法:118(W)228(H)× 226(D)mm(約 / 突起部含む)

総質量:1.6 ㎏(約)×2本

生産国:日本

<付属品>

・取扱説明書

 

<真空管HiFiデジタルミニアンプ>

商品名:BOWDOCK TUBE / バウドックチューブ

型番:BTA2351

Bluetooth5.0規格に準拠

適合負荷インピーダンス:4〜8Ω

最大出力:80W + 80W(8Ω負荷)

周波数特性:20Hz-20kHz(±3dB)

SN比:90dB以上

全高調波歪率:0.5%

外形寸法:118(W)×132(H)× 208(D)mm(約 / 突起部含む)

総質量:0.85 ㎏(約)

生産国:中国

<付属品>

・電源アダプタ

・スピーカーケーブル

・取扱説明書

・お使いのモニターの発色や映像と実物との色の違いが生じます。


・本ページに掲載している商品写真は開発中のものも含まれております。また、細かなパーツは常に品質の良いモノに変更することがありますので、写真と異なる場合がございます。

bottom of page